Special ColaborationHUT×マイク眞木

大人が夢中になる鉄の小屋「HUT」

今や世界的なトレンドとも言えるミニマリストの間で注目されている、小さな小屋<タイニーハウス>のあるライフスタイル。本当に必要なものだけを揃えて自然とともに暮らすシンプルな生活への憧れは、何千万年という長い時間にわたりプリミティブに生きてきた我々人間にとって、当然の帰結と言えるでしょう。
室内面積が9.6平米というコンパクトさが魅力の「HUT」は、まさにそんなミニマリストの需要に応えるために生まれました。
カナダ製のガルバリウム鋼板パネル&ボルトによるNATIVE UNITのアーチビルディングは、デザインだけでなく品質も最高レベルを実現。
室内はアーチ型の天井が開放感を生み出し、土間やシャッターなど様々なアレンジも可能です。
趣味に没頭したり、子供の頃に憧れた秘密基地のような位置付けや、友人を招いて語り合ったり、ゲストルームとしても活用できたり・・・その使い方は十人十色。
1人で過ごせるミニマムなサイズというだけでなく、建築確認も不要であり、総額350万円(税込)というリーズナブルさと手軽に建てられることから、NATIVE UNITの商品の中でも特に人気が高いモデルとなっています。
そのHUTの魅力に取り憑かれた1人が、俳優であり歌手であり、生粋のアウトドア愛好家でもあるマイク眞木さん。
眞木さんご本人の許可を頂き、実際に住んでいる土地の敷地内に建てたHUTを紹介させて頂きます。

秘密基地のワクワク感

無駄のない広さとレイアウトによって、趣味などに没頭するのに最適な空間が実現しました。ギターを弾いたり歌ったり、眞木さんの趣味でもある模型作りと、作業に集中したいときにはここで長時間過ごすこともあるそう。ぬくもりのある古民家風の装いと現代の技術が融合した、今までにない新しい発想によってHUTは誕生しました。

北米発の新しい建築スタイル

スチール製のアーチビルディングこそが、HUT最大の特徴。アメリカやカナダでは近年多くの住宅や倉庫、車庫、工場などで使われているこの新しい建築資材は、耐食性に強いガルバリウム鋼板。HUTではその中でも最高品質を誇るカナダのメーカーと契約を締結し、日本国内において独占的に販売しております。


ラウンドフォルムの外観

アーチ型のスチールで覆われたユニークなエクステリアは、デザイン性だけでなく機能面においても様々な点において優れています。サビに強いのがガルバリウム鋼板の大きな特徴ですが、耐震性や耐久性も高く、軽量なため建築コストを抑えることができるということも大きなポイントになっているのです。

開放感溢れる室内空間

建築確認がいらない10平米以内にギリギリ広さを抑えつつも、天井高は最大で2.4メートルあり、カタログスペック以上の開放感を実感できる設計になっています。室内スペースの1/3は土間になっていますが、他にも全面ウッドフロアにしたり、壁にシャッターを取り付けてガレージにしたりと、様々なアレンジも可能です。


自然とともにある暮らし

入り口前に設置されたウッドデッキは標準装備。薪ストーブのための薪を割ったり、天気が良ければデッキチェアにもたれて日光浴をしたり・・・。親しい友人を招いてのバーベキューもいいですね。必要以上の「便利」が身の回りに溢れる今の時代だからこそ、時間をかけて「不便」を楽しむのがHUT流です。

シンプルで贅沢な設計

DIYを楽しんで頂くために、あえて作り込みすぎないシンプルな仕上げとなっています。棚を取り付けたり、ベッドを置いたりなど、小屋の用途に合わせて最適な環境の中でミニマムな暮らしを満喫してください。窓は2ヶ所に設置されているので、天気が良い日には、日中の室内はとても明るくなります。



ConceptHUTの特徴

家族と過ごす大切な時間

過ごし慣れた家ではなく、遠くに行かなくてもそばにある。スイッチですぐにできる電化製品ではなく、たっぷり時間をかけてあえて不便を楽しむ。テレビではなく好きな音楽を聴く。エアコンではなく火を焚いて暖をとる。遊び疲れたら火を起こして料理を作る。昔は当たり前にしていたことが贅沢に感じる。大切な家族と楽しく遊べる小屋のある暮らし。

HUT 10㎡以下の鉄の小屋 価格:350万円(税込)
仕様:床面積 9.6㎡(デッキ部分別)/デッキ部分 12.8㎡(階段なし・デッキ下土間なし)/ドア 1ヶ所/窓 2ヶ所/アーチ素材 ガルバリウム鋼板/妻壁 サイディング仕上げ(外壁)・OSB合板(内装)

HUTに関するお問い合わせ049-298-5201営業時間 9:00-17:00

お問い合わせ